ソングオブインディアが折れた!?葉が全部落ちても復活するのか…?

今年から仲間入りしたソングオブインディアですが、不注意により枝が折れてしまいました。
しかも2本も生えていましたが2本とも…

折れてからというもの少しだけ残っていた葉もすべて落ちてしまい、つるっつるの枝だけが残りました。
ここで気になるのがこのソングオブインディアは生きているのかということです。

今回はその枝が全て落ちてしまったソングオブインディアの経過についてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

折れてしまった状態

あんなにふっさふっさしていたソングオブインディアも今ではこのようになってしまいました。

なんだこの棒は?
という感じですね…

葉が全て落ちてしまい、枝だけが残っています。
折れた先端側の枝を挿し木しましたが、無事に失敗しました…

ちなみに短い方はぽきっと折れてしまいましたが、長い方はかろうじてひび割れで済みましたので、折れた箇所をくっつけて保護していたので、しばらくはちゃんと育っていたのですが、くっつき具合が甘く、結局折れた先端側は枯れてしまい結局おれてしまいました。

そのためこの枝だけのソングオブインディアが唯一の生き残りなのですが、そもそも生きているのか?という疑問が残ります。

小さな芽がでてきた

最初に完璧に折れた枝を見てみると、左側に小さな芽が出てきています。

こんな感じ

とりあえずは一安心です。
この小さな芽をなんとしても枯らさずに育てなければいけません。

まとめ:もう折りたくない!!

今回は不注意で折ってしまいましたが、大切に育てていた植物が折れてしまい非常にショックでした。
実はパキラを以前折ったことがあったのですが、ちょっと折ってしまい皮一枚で繋がっていた状態になったことがあるのですが、折れた部分を元通りにくっつけていたら、元通りくっついたことがありました。

今回もそんな感じでくっつくかなと思っていたのですが、今回は残念ながら希望むなしくくっつきませんでした。

今回は無事にちいさな目が出てきたので結果オーライでしたが、皆さんはおらないように気を付けましょうね~

オススメの培養土

においもしないし、水はけも良いのでオススメです!

オススメの肥料

花を咲かせるため、オススメの液肥はコチラ

普段の肥料にオススメの置肥はこちら

コメント