Aiseaのボイスレコーダーを買ったので色々使ってみた感想【Ai-166】

最近は会議の議事録や何かとメモを取る機会が多くなったことから、ボイスレコーダーがあれば便利だなーと思い、買ってしまいました。
ボイスレコーダー!!

こちらです!

Aiseaのボイスレコーダーです。
Aiseaがいまいちどこのメーカーなのか分かりませんが…

Amazonでしか売っていないようですが、これがなかなかのお手軽価格で購入することができます!
今回購入したAiseaのお手ごろボイスレコーダーについて使ってみた感想を書いていきます!

スポンサーリンク

開封式!

こんな感じで届きます!

iPhoneの箱っぽいですね!

中もiPhoneぽいです。

同封されている物は以下の通りです。

同封

  1. 本体
  2. USBコード
  3. 説明書

説明書はちゃんと日本語で書かれているので、細かい設定等問題なくできました!

ちなみに画面は液晶ですので、暗いところでもちゃんと使えます。
また録音する方法もシンプルで、本体横にあるスイッチをスライドするだけで録音をすることができます!

スライドだけで出来るので、本体を見ずに指の間隔だけで録音することもできますよ!

録音が始まると赤いランプが点灯しますので、録音中ということが一目で分かります。

使ってみた感想!

細かい機能については基本的にアマゾンのページなどを見ればだいたいわかるので、こちらでは書きません。
その代わりに実際使ってみた感想についてまとめたいと思います。

サイズ感

サイズ感は非常にコンパクトで使いやすく、縦の長さはiPhone6Sの2/3程度で、スーツの胸ポケットにはみ出すことなくスポっと入ります。
また黒ですので、スーツの胸ポケットに入れていてもぜんぜん目立たず、重さもポケットに入っているかどうかわからない程、気になりません。

録音のシーン

主に使用するシーンとしては会議です。
さっそく使ってみましたが全然問題なく使えました。

例えば小さい会議室でマイクを使わず地声での会議では、声の大きさにもよりますが、それなりにキレイに録音出来ましたが、やはりちょっと音声は小さめに録音されていました。
ただボリュームをあげればちゃんと喋っている内容は聞き取れました。
ただその場合はイヤホンを使用することをおすすめします。

また大きな会議室でマイクを使った会議でも使ってみました。
この場合はマイクのおかげでしっかりときれいな音声が聞き取れましたので、問題なく使えました。

どちらの場合も、iPhoneに入っているボイスメモのアプリを使った録音と比べると、比にならないくらいきれいな音声でした。

まとめ:会議が多い人・ボイスレコーダー初心者に非常におススメ!

ボイスレコーダーって色々と調べると結構なお値段がします。
有名なメーカーの安いやつでも4,000~5,000円、高いやつだと数万円するものもあります。

そんな中、Aiseaのボイスレコーダーは3,000円程度で購入でき、ある程度きれいな音声で録音ができるので、会議が多い人や初めてボイスレコーダーを買おうとしている人には非常におススメです!

ボイスレコーダーを買おうと迷っている方は、ぜひ使ってみてください!

コメント