【au】スマートバリューは義理の親子でも適用されるらしい!

携帯

auにはスマートバリューという割引がありますが、
この適用範囲は割と広いです。

そのため、auショップに行き確認をしてきたのですが、
義理の親子でかつ住んでいる場所が違くても適用されるそうです。

auを使っている人はぜひお確かめください!

スポンサーリンク

スマートバリューとは?

スマートバリューはauの料金割引サービスで、
au携帯とau光またはJCOM等の一定のプランを契約している人及びその家族が対象となっています。

割引料金は500~2,000円で、携帯の契約プランによって割引料金が変動し、
合計で10回線まで適用させることができます。

適用される家族について

スマートバリューの適用される家族の要件としては、
原則として、契約者と同じ住所であることです。

そのため、家族全員がスマートバリュー適用のau携帯を使用している場合、
契約者がお父さんで子どもが一人暮らしをするため、
別の場所に引っ越した場合は、この子どもについては適用外となります。
そのため、住所が変わった時点で、子ども割引はなくなってしまうのです。

50歳以上は例外となる

スマートバリューの適用要件としては、
契約者と同じ住所であることとなっていますが、
例外があります。

それは、
50歳以上の家族の場合は、
住所が異なっていても、スマートバリューが適用されます。

そのため、1人暮らしの息子がスマートバリュー適用のau携帯契約者で、
実家に暮らすお父さんはスマートバリュー適用外の携帯を使用しているとします。

この場合は、お父さんが50歳以上であった場合、
息子のスマートバリューがお父さんにも適用されるということです。

直接血が繋がっていない義理の両親でも同様に適用される!

上記の説明で、スマートバリューは50歳以上の家族であれば、
住所が異なっていても適用されるという内容でしたが、
この家族には、義理の両親は含まれるのでしょうか?

気になったので、auショップに確認したところ、
家族割に加入することで、適用されるという事でした。

この家族割に加入する場合は、
家族としてのつながりを確認するため、
戸籍謄本を必要とするということです。

戸籍を取りに行くのはめんどくさいですが、
これができれば、スマートバリューが適用されるのです。

なんだかんだ割引きされると嬉しい

スマートバリューの場合、引越し等届け出ている情報が変わった場合に、
色々とトラブルが起こる恐れがあります。
わたしもトラブルが起きました・・・
【au】引っ越ししたらスマートバリューが適用されなくなった!?

ただ、それを除いても、
なんだかんだ割引いてもらえるのはありがたいです。

意外と適用範囲が広いスマートバリューですが、
パートナーの家族も含めてみんなauだったら非常にお得ですね!!

コメント