フリーランスの味方「フリーナンス」とは?仕組みと評判まとめ!

手広くやっていることで有名なGMOで去年からサービスが始まった「フリーナンス(FREE NANCE)というサービスをご存知でしょうか?

主にフリーランス(個人事業主・小規模事業の法人含む)を対象とし、売上の振込専用の口座を開設することができるサービスです。
今回はその「フリーナンス」のサービス内容をわかりやすく紹介し、その評判についてまとめてみました!
フリーランスの請求書を現金化【FREENANCE】

こちらの記事もどうぞ!

スポンサーリンク

フリーナンスのサービス内容

現在利用できるフリーナンスのサービス内容は以下の通りです。

  1. 振込専用口座の開設
  2. 事業による事故に対する補償が自動付与
  3. 売上の即日払い

ざっくりこんなところです!
③の【売上の即日払い」がいまいちわかりにくいですが、詳細については以下で解説していきます!
フリーランスの請求書を現金化【FREENANCE】

振込専用口座の開設

貯蓄を目的とした口座ではなく、事業による売上の振込先とすることができる「振込専用口座」を開設することができます!
振り込まれた売上金は週に一度だけ自分の金融機関の口座に振り込むことができます。

振込専用口座は屋号(お店の名前等)やペンネーム等の口座名義にすることができます。
(屋号等で口座開設する場合には、開業届等の書類が必要になります)

事業による事故に対する補償が自動付与

振込専用口座の開設だけであれば、あまりメリットを感じないかもしれませんが、それに加えて「事業による事故に対する補償」が口座開設をすると自動的に付与されます!

補償される金額は期間中5億円を上限として、500~5,000万円を、以下のような場合が補償の対象となります。

  1. 業務遂行中の事故(業務遂行中にけがをさせてしまった等)
  2. 仕事の結果の事故(制作商品が原因でケガ等)
  3. 受託物の事故(業務中預かっていたものを破損してしまった等)
  4. 情報漏えい
  5. 著作権侵害
  6. 納品物の瑕疵
  7. 納期遅延

ちなみに①~③は5,000万円まで、④~⑦は500万円まで補償されます。

これってフリーランスの人からすると非常にうれしい内容です。
なかなか自分でこのような補償に加入する余裕もないので、口座開設するだけでこれだけの補償がついてくるなんてサービスはなかなかないと思います。

売上の即日払い

最もわかりずらいのが、「売上の即日払い」ですが、簡単に説明すると「請求書を買い取ってもらう」ということです。

クライアント先に請求書を発行したが、

  • 実際に振り込まれるのが翌月末日のためすぐに現金が入ってこない
  • 振込期日よりも前にいろいろな下請け業者に報酬支払わなければならない

こんなケースでこの「即日払いのサービス」が役に立ちます!
実際にはクライアント先から翌月支払われる予定の請求書を「フリーナンス」へ渡すことで、フリーナンスが先にその請求書の金額(手数料がかかりますが)を支払ってくれます。

そのため翌月に支払われる予定だったものが、即現金化することができるので、事業資金を円滑に運用することが可能になります。
建設関係会社では、売上はあるけど実際に入金されるのが先なので、運用資金を金融機関で借入するなんてことがよくあったります。
会社によってはそれによって倒産する場合も!

フリーナンスを利用すれば、借入れなどをせずとも、フリーナンスがクライアントに代わってに売上金を支払ってくれるので、そんな心配がなくなる可能性があります!

費用は?

補償などが付く至れり尽くせりのサービスですので、「お高いんでしょう?」と思いますが、実は「口座を開設し補償が自動付与される」だけであれば無料でサービスを利用することができます!

唯一「有料サービス」となっているのが、「即日払い」のサービスです。
即日サービスを利用した場合は、その請求書の金額の「3~10%」程度がかかります。

現在のところ即日払いを利用する場合のみ有料サービスとなっていますので、単純に「振込専用口座」として使用している限りは無料で利用できますよ~!

口座開設できる対象は?

フリーナンスは、フリーランスを対象としたサービスです。

フリーナンスでは「フリーランス」を以下の通り定義しています。

特定の企業や団体に専従せず、独立して仕事を請け負う個人事業主もしくは個人企業法人のこと。
https://freenance.net/archives/faq/121/
【フリーナンス-法人でもユーザー登録できますか?】

そのため個人事業主だけではなく、小規模事業を行っている株式会社等の法人も口座を開設することができます。
実際には大企業でも登録自体はできますが、権限の扱い等があまり大企業向けでないようです。
フリーランスの請求書を現金化【FREENANCE】

フリーナンスの収益源は?

無料で補償までついている振込専用口座を開設できるフリーナンスですが、フリーナンスのサービス自体はいったいどうやって利益を出しているのだろうというのが疑問に残ります。

もしかしてフリーランスの営業情報や個人情報を販売して利益を出しているんでは?
なんて疑ってしまう人ももしかしたらいるかもしれません。

そんな心配はなく、現在の収益源となっているのは、「即日払い」の手数料が収益源となっているようです。
そのおかげで、即日払いを利用しないユーザーも補償付帯の口座を利用することができています。

即日払いを利用する人が増えれば増えるほどサービスも拡大していくと思いますので、みなさんどんどん使いましょう~(笑)

将来的には、無料サービスを残しつつ、月額会員サービスも検討しているようなので、今後どんどん大きいサービスになっていく可能性はありますね!

フリーナンスの評判

やはり補償が付くというのがうれしいという声が多いですね。
これが一般的になると、フリーランスとしての活動が多少なりとも楽になるような気がします!

フリーランスの請求書を現金化【FREENANCE】

まとめ:口座開設しない理由がない!

即日払い以外は無料で十分に使えるので、フリーランスの方にとって非常に有用なサービスと言えます。
振込口座名もよくあるメガバンクや信用金庫などの名称ではなく、「GMOあおぞらネット」なので、「珍しいね」なんて話のネタにもなりますよ(笑)

このようなフリーランス向けの優良サービスが増えてくれるいいのになーと、しみじみと思うフリーランスのぷるぷるでした~

こちらの記事もどうぞ!

コメント