観葉植物 ドラセナコンシンネコルディリネ

【コルディリネ】ついに判明!種類が分からないドラセナはドラセナじゃなかった…

観葉植物

コチラの記事で紹介したドラセナらしき植物

【回答者求む!】ドラセナの種類がわからない!!【たぶんコンシンネ?】
ずっとほしかった観葉植物がありました! それは「ドラセナコンシンネ」 ある程度育っているものはホームセンター等で割と見ますが、小さいものを大きくしていきたい私としては、小さいコンシンネがほしいのです! しかし、意外と売っていな...

ダイソーでドラセナと書かれて販売されており、幹の部分もドラセナのコンシンネに似ていたため、コンシンネと思って買ったのですが、実はコンシンネではないことがついに判明しました!
しかもどうやらそもそも「ドラセナ」ではないというオチです…

今回はそのコンシンネではなかった植物の正体についてまとめました。

スポンサーリンク

名は「コルディリネ」

コンシンネっぽいと思ってダイソーで買ってきた「ドラセナ」と書かれていた植物ですが、最近ダイソーでちゃんとした名前が書かれている状態で販売されていました。

そこには「コルディリネ」という名前が…
コンシンネとちょっと似てるけど…

コルディリネの正体

本当の名前はコルディリネなんだと思い、その場で調べてみると衝撃の事実が…
コルディリネはそもそも「ドラセナ」ではないということが判明。

コルディリネはリュウゼツラン科コルディリネ属(センネンボク属)
コンシンネはリュウゼツラン科ドラセナ属

リュウゼツラン科ではありますが、別の「属」の二つです。

ちなみにコルディリネ属の植物にはダイソーでよく見かける「青ドラセナ」があります。
(青ドラセナもドラセナではないです)

コルディリネとコンシンネの比較

コルディリネはこちら

コンシンネはコチラ

確かに似てはいますが、大きな違いは「葉」ですね。
大きくなったコルディリネの状態はいまいちわからないですが、この状態でみるとコルディリネの葉は短めでちょっと寝気味です。
一方でコンシンネは葉が長く、上向きにピーンと伸びていますね。

これは実際に見てみないとわからない…

まとめ:コルディリネは枯れてしまいました

正体はわかってスッキリしましたが、結局コルディリネは数ヶ月で枯れてしまいました。
最近ダイソーに行ったら、コンシンネがあったのでちゃんと買いました(笑)

というかダイソーさん
コルディルネを、ドラセナという名前で販売するのはどうなんでしょうか…?

オススメの培養土

においもしないし、水はけも良いのでオススメです!

オススメの肥料

花を咲かせるため、オススメの液肥はコチラ

普段の肥料にオススメの置肥はこちら

コメント