【Anker Soundcore Liberty 2レビュー】ホワイトノイズは気になる?

今回はAnkerの「Soundcore Liberty 2」をご紹介します!

基本的な性能などは色々な方が紹介している記事がありますので、簡単にしか書きませんが、今回は主に使用してみて気になった点や、口コミでよく書かれているホワイトノイズについて書いていこうと思います!

スポンサーリンク

基本性能

Ankerの「Soundcore Liberty 2」は完全ワイヤレスイヤホンで、コードを気にせず快適に使用することができます!

また、IPX5の防水機能もありますので、雨の中でも安心して音楽聞きながら運動することも可能です。

再生可能時間

公式の紹介ですと、「最大32時間の長時間再生が可能で、イヤホン本体が満充電の状態で最大8時間可能」としています。
イヤホンをケースに戻すと充電がされる仕組みです。

8時間連続で使用したことがないので、実際に8時間使用できるかわかりませんが、電車での移動の数時間で使用していますが、一度も充電が切れたことはありませんので、一般的な使用方法では特に問題なく使用できるかと思います。

またもう少しで1ヶ月が経過しようとしていますが、まだケースを充電したことがないので、結構充電ももちますよ!
(使用方法などにより、充電の頻度は異なりますので、ご参考程度に)

マイクも付いてます

マイクも付いていますので、ハンズフリーで通話をすることも可能です。
また音声アシスト(Siri等)も使えますので、Ankerの「Soundcore Liberty 2」を使っていれば、画面を操作することなく、スマホを使うこともできます!

ちなみにノイズキャンセリング機能がついていますが、あくまで、マイク使用時におけるノイズキャンセリング機能であって、音楽を聴いている際に周りの雑音を除去する機能ではありませんので、ご注意ください。

装着方法

完全ワイヤレスのイヤホンを初めて使ったので、他のものはわかりませんが、Ankerの「Soundcore Liberty 2」を耳に装着する際には、まず、下向きに耳に挿し、その後ひねると固定されるという装着方法です。

このような装着方法ですので、装着するのに若干慣れが必要かもしれません。
私は慣れるまで何回か試行錯誤しました。

通常に使用している分には耳から外れたりはしませんが、ネックウォーマーを使用している場合など、ちょっとイヤホンが引っかかると簡単に外れやすいので、注意が必要です。

気になったポイント!

実際に使ってみて気になったポイントとしては、
①口コミでよく出てくるホワイトノイズは?
②人混みでの使用の弊害

このあたりが気になりましたので、使用してみた感想をまとめたいと思います。

口コミでよく出てくるホワイトノイズは?

ちなみにホワイトノイズは、再生をしていない時に生じる「サーーーーーー」という小さいノイズを指します。

アマゾン等にあるAnkerの「Soundcore Liberty 2」の口コミではよくホワイトノイズについて触れていることが多いです。

実際に使ってみて、ホワイトノイズがするかどうかというところですが…

正直します!

音楽の再生を止めると「サーーーー」というノイズが、、、

ただ屋外で使用する分には全然気にならないレベルです。
屋内の静かなところでこのAnkerの「Soundcore Liberty 2」を使用すると確かにホワイトノイズが気になります。

クラシック等の音の強弱があるようなジャンルを本格的に楽しみたいという人にとってはこのホワイトノイズが気になるかもしれません。
またロック等でも静かめな曲の場合は、ホワイトノイズが気になることがあります。

ただ屋外での使用がメインで、静かなところではあまり使用しないという人にとっては特に問題はない気もしますし、実際に使ってみてそこまでホワイトノイズは気になりません。。
(個人差がありますので、ご注意ください)

音質は満足!

ホワイトノイズは若干気になるところですが、音質については満足です!

今まで使っていたイヤホンでは聞こえなかった音が聞こえて、正直感激したこともありました。
低音・中音・高音バランスよく聞こえ、コスパ最高です!

人混みでの使用の弊害

イヤホン同士がつながっているBluetoothイヤホンを使っていますが、Bluetoothであるがために弊害も生じます。

それは「人混みでの使用」の際に生じる干渉問題です。
例外なくこのSoundcore Liberty 2も干渉しました。

シチュエーションとしては、駅のホームです。
満員電車の車両内というよりは、駅のホームの人混みの方が干渉することが多いです。

ただSoundcore Liberty 2の方が途切れる頻度が少ない感じもするので、比較的干渉に強いのかもしれません。
使用環境によって干渉状況が異なりますので、ご注意ください。

まとめ:総じて満足なイヤホン!

正直なところ静かなところで使用するとホワイトノイズが気になりますが、それ以外の性能・使いやすさ・使用可能時間等々、性能についてはコスパ最高ですので、1万円前後のワイヤレスイヤホンを探している人にとってはSoundcore Liberty 2は完成度が高いです!

あと性能には直接関係ないですが、ケースを開けたり閉めたりする感触が非常に心地いいので、癖になりますよ!(笑)

コメント