パナソニック のスプレー式シェーバーオイルを使ってみたのでご紹介!

こんなものがあるのかと初めて知り、ちょうど足りなかったので買ってみました!

「スプレー式」のシェーバーオイルです。
画期的なものがあるんだなーと感心していたら、どうやら10年以上前からあるようでした(笑)

ただよく使うのは、よくある形状で一滴ずつ垂らして使うというものでしたので、スプレー式って一体どうやって使うのか、そもそも使いやすいのか等、疑問が多々ありました。

今回はこのパナソニックのスプレー式シェーバーオイルの使い方や実際に使ってみた感想についてご紹介していきます!

ちなみにシェーバーはこちらを使っています!

【シェーバー】パナソニックのラムダッシュ3枚刃使ったら想像以上に良かった件【ES-ST2P-K】
ずっとほしいほしいと思っていたものをついに買いました! パナソニックの「ラムダッシュ メンズシェーバー 3枚刃 ES-ST2P-K」 もう数か月使っていますが、ここまで良いものだとは思いませんでした! 安物のシェーバーをずっと使っ...
スポンサーリンク

使い方

使い方は普通のシェーバーオイルと同様に、シェーバーをきれいにした後、内刃と外刃にスプレーをするだけです。

こんな感じでやっています。

スプレーなので、まんべんなく吹き付けることができる一方で、周りにも飛びますので、洗面所などオイルを掃除しやすい場所でスプレーするのをおすすめします。

内刃と外刃それぞれ大体2秒くらい吹き付ければおしまいです。

吹きかけた後は外刃をティッシュでさっとひと拭きした方がいいかもしれないです。
髭を剃ったときにオイルがべたっとつくので…

使った後の剃り心地

元々普通のシェーバーオイルを使っていましたが、今回のスプレー式シェーバーオイルを使ってみると…
なんとなく髭がスムーズに剃れている気がします。

シェーバー自体は2年弱使っており、内刃・外刃ともに交換をしていないので、最近は切れ味が落ちており、若干ヒリヒリする感じがしていました。
そんな中このスプレー式シェーバーオイルを使ってみたところヒリヒリが軽減されたのでちょっと切れ味が戻った感じがします。

また多少香りがありますが、不快なにおいではないと思います。
(個人的な感想です)

スプレー式シェーバーオイルの良いところ

  1. 手軽にさっとお手入れできる
  2. 均一にオイルが塗布できる

スプレーを吹きかけるだけですので、ササッとお手入れすることができます。
またスプレーなので、一滴ずつ使うオイルとは異なり、ムラなくオイルをシェーバにつけることができるのがいいですね!

ちょっと悪いところ

悪いという表現はあまりよくないですが、一滴ずつ使うオイルと比べるとやはり劣るところもあるかと思います。
例えば少しお値段が高いというところです。
スプレーという仕組み分、一滴ずつ使うオイルよりも数百円お高いです。

また容器が缶なので、廃棄する時には多少の手間もかかりますね。

ただ使用上においてはスプレー式の方が総じて便利かと思います。

まとめ:いろんなものがありますねぇ~

いままでは1滴ずつ使うシェーバーオイルしか使ったことがなかったのと、付いてきたオイルを使い切ることがなく買い替えることもなかったので、探してみると意外と色々なものがあるんだなーと感心しました(笑)

探してみると痒い所に手が届くいい商品があるかもしれません!

全然話は違いますが、シェーバーの替刃ってなんであんなに高いんですかね?
バッテリーの寿命など総合的に考えると替刃を買うよりも新品を買った方がいいような…

まあどうでもいいですけど笑

コメント