アラジンのグラファイトトースター4枚焼き買ったけど快適すぎる!

次に家電を買い替えるとしたらこれというのがありました。
それは「トースター」です!

実家を出てからずっと3,000円くらいのトースターを使っていました。
トースターという機能としては最低限備えているので、値段を考えると文句はないのですが、表と裏が均等に焼けなかったり、奥と手前で焼きムラがあったりして、きれいに焼きたいときは手動で表裏・前後を返す等して手間がかかるトースターでした。

そんな時に例の定額給付金が届き、経済を回そうという気持ちで、ついに最新型のトースターを買ってしまいました!

今回買ったトースターは「アラジンのグラファイトトースター」(4枚焼き)です!

以前使っていたトースターとは全然違うのでものすごい快適です!
トースターという名称ですが、パン以外にも使えます!

この「アラジンのグラファイトトースター」に買い替えてからというもの、おいしいパンライフを過ごすことができていますが、加えて料理するのも楽になりました!
そんな「アラジンのグラファイトトースター」の個人的な魅力についてご紹介したいと思います!

▼2枚焼きと4枚焼きで悩んでいる方はこちらもどうぞ▼

【アラジン】グラファイトトースター の2枚焼きと4枚焼きを選ぶポイント【自分はこう選んだ!】
先日購入したアラジンのトースターですが、2枚焼きと4枚焼きの2種類があります。 もちろん4枚焼きの方がお高いのですが、私は4枚焼きの方を買いました! こちらで紹介しています! この2枚焼きと4枚焼きですが、購入するにあ...
スポンサーリンク

かわいい系の見た目

もともと買おうとした決め手はア〇トーークで紹介されていたのをみて、「次トースターを買うときはこれにしよう!」と決めていました。
かわいい見た目と反して、機能性は抜群というギャップが意外でした。

奥さんにも相談して買いましたが、見た目がかわいいので即決してもらえました笑

カラーバリエーションとしてはグリーンとホワイトですが、今回買ったのはグリーンです。

タイマーは1分から15分です。

温度は100℃から280℃まで調整可能です。

4枚焼けるものを買いました。
中は正方形のようになっています。

ちなみに2枚焼きのものも販売されています。

付属品

付属品としてグリルパンと網が付いています!

深いものと浅いもの2枚グリルパンがありますが、使わない方は蓋として使用することができます。

網はグリルパンにのせて、揚げ物を温めなおす時に使ったりできます。
ちなみにグリルパンは4枚焼きのグラファイトトースターにしかついていないのでこのグリルパンが必要な方は4枚焼きを購入しましょう!

そのほかにも説明書やこのグラファイトトースターを使った料理のレシピ集が入っています。

パンを焼いてみる!

まずはトースターの主な機能であるパンを焼いてみたいと思います!
違いが分かりやすいのが厚めのパンということで、4枚切りのパンを焼いてみたいと思います!

いざ!

1秒かからないくらいでトースター内が真っ赤になります!

ちなみにこれが「アラジンのグラファイトトースター」最大の特徴みたいです。
一気に焼き上げて外カリ・中モチ的な?

焼き上がり

焼き上がりはこんな感じです!



多少裏のほうが薄い感じもしますが、表裏バランスよく焼けてます!
正直前のトースターに比べると雲泥の差です笑

いざ実食!

見た目は普通のトーストですが(中身も普通のトーストですが)いざ食べてみると…

めっちゃ外カリ・中フワ!!笑

今までのトースターで焼いたトーストはバリバリっという感じでしたが、この「アラジンのグラファイトトースター」で焼いたトーストはまさしく外カリ中フワという感じで食べ比べなくても違いが判ります。

とくにパンの耳が普通のトースターだとガリガリっていう感じで食べますが、こちらはサクサクしてるけど柔らかく、うちの2歳の娘でも楽々食べていました。

トースターでここまで変わるとは…

グリルパンを使ってみる

せっかくなので、同梱されていたレシピ集になる料理をグリルパンを使って作りました!

作ったのは「ローストチキン・カレー風味」です。
家にあったもので作ったので、レシピとは若干違います(本当は骨付き肉でやります)が、こんな感じで野菜と肉を入れるだけなのでグリルパンで完結します。

これをトースターで焼きます!

15分焼いてこんな感じで完成です!

(肉ってこんなに縮むんですね笑)

フライパンで焼くよりも肉がすごく柔らかく焼きあがっており、非常においしかったです!
なんといっても調理する手間がグリルパンに乗せる程度で、あとはトースターに入れて焼き上がりを待つだけできるため、非常に作るのが楽でした!

焼いている間は別の料理を作ることができるので、時短にもつながりますね。

ただグリルパンで焼くとあまり焦げ付かないからか、鶏の皮のパリパリ感がなかったので、なんなら皮をとっちゃった方がいいのかもしれないですね。

まとめ:いいお値段にはワケがありますね~

トースターとしてはやはりいいお値段をしますが、それだけの性能がありますね。
今回は鶏肉を焼きましたが、フライも先ほどのグリルパンで油を使わずノンフライで料理することができます。

毎日使うものだからちゃんとしたものを使いたいものですね!
今回の「アラジンのグラファイトトースター」は正解の買い物でした!

▼2枚焼きと4枚焼きで悩んでいる方はこちらもどうぞ▼

【アラジン】グラファイトトースター の2枚焼きと4枚焼きを選ぶポイント【自分はこう選んだ!】
先日購入したアラジンのトースターですが、2枚焼きと4枚焼きの2種類があります。 もちろん4枚焼きの方がお高いのですが、私は4枚焼きの方を買いました! こちらで紹介しています! この2枚焼きと4枚焼きですが、購入するにあ...

コメント