【2017年9月10日】FP3級試験を受験しました!!【ファイナンシャルプランナー】

FP

ぷるぷるです。

本日FP3級の試験を受験してきました。

結構バタバタな感じで申し込みをし、
勉強を始めた時期も比較的遅めだったので、
どうなるかと思いましたが、
自己採点の結果何とかなりました!

そんな私がFP3級を受験するまでの道のりをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

受験の内容

まずFPの試験は2つの団体が行っているため、
2種類の試験があります。

1つは、「一般社団法人金融財政事情研究会が行う試験」
もう1つは、「日本FP協会」
以上の団体がFPの試験を行っております。

私が受験をしたのは「日本FP協会」が行う3級の試験で、
2017年9月10日の試験です。

受験を決めたのは申し込み締め切り直前

私が受験を決めたのは、
申込締切日の直前で、
締め切りが7月25日までだったのですが、
申し込んだのが、7月24日でした。

申し込みを完了した後、
3級のテキストと問題集を買いました。
しかも
ブックオフで(笑)

しかも2014-2015年版を購入したので、
価格は1冊200円で、
テキスト代は400円でした。

ちなみに購入したテキストと問題集はこちらです。
(私が買ったのは2014-2015年版です)

正直なところ、3級だからそんな難しくないだろうと思っていたので、
最新のテキストを買うんだったら2級を受けるときにしようと思いました。

そんな軽い気持ちで受験に向かっていきました。

実際に勉強すると、出題範囲が広くて嫌になる・・・

申込が完了し、いざ受験だ!!
と意気込み少しずつ勉強を始めました。

テキストを開くと結構広い範囲を勉強しなければいけなさそうで、
若干憂鬱になりました。

ただ、「金融資産」「不動産」「相続」の分野に関しては、
予備知識があったので、これが救いでした。

勉強期間は約1か月でしたが、
予備知識があったからよかったものの、
まったく白紙の状態から勉強するのであれば、
1か月の勉強で合格するのは大変だと受験した今思いました。

はじめは法改正・制度変更の確認

2017年の試験を受験するのに、
ケチって2014-2015年のテキストを買ってしまったため、
勉強をする前にテキストの訂正をしなければなりません。

ちなみにこちらのサイトで、
法改正・制度改正を確認しました。
http://money-study.net/fp/exam/law-updating.htm

そんなにないだろうと思っていたのですが、
出てくる出てくる法改正と制度改正!(笑)

ただ、上記のサイトだけでは、すべての変更点をカバーできませんでした。
特に、利子所得に対する税率は法改正により20%から15%に変更されていたのですが、
それに気が付いたのは試験5日前です。

蓋を開けたら結構できた!

テキストも問題集も過去のもので、
本番の試験でどこまでできるか不安な状態で受験をしましたが、
実際に問題を解いてみると意外とすらすらとできました。

自己採点をすると、
学科:56/60
実技:60/60
 
満点

マークミスがなければ合格です!

この結果に自分でも驚いたのですが、
それなりにできるもんだと思いました。

どのように勉強をしたかはまた別の時に紹介したいと思いますが、
3級であれば、過去のテキスト(あまり昔過ぎると大変です)でも合格することができました。

あまりお勧めはできませんが、
もし3級を受ける方で、あまりお金を使いたくない方であり、
なにかしら関連する知識をお持ちの場合は、
過去のテキストや問題集でも合格できますよ!
(合格できなくても責任は持てません)

届いた合格証書等はこちらで紹介しています。

FP3級の合格証書と結果通知書が届きましたよっと
ぷるぷるです。 先月FP3級の試験を受験しました。 20日(金)結果発表&発送で、休み明けの本日23日(月)に合格証書と、結果通知書が届きました。 点数など結果の詳細についてご紹介します。 合格証書 届いた...

オススメのテキストはこちら!

私が使用した出版社のテキストはこちら!
(私が使用したのは、2014-2015年度版ですが)

コメント