WordPressのテーマ変更時の注意点とメリット・デメリット

機能

最近テーマをLION MEDIAに変更したぷるぷるですが、表示速度計測ツールPageSpeed Insightsでの計測結果があまり良くなかったので、Stinger8に戻そうか迷っているぷるぷるです。

LION MEDIAの表示スピードの計測結果が異常に遅い!?
最近WordPressのテーマをStinger8からLION MEDIAに変更したぷるぷるです。 多機能で使いやすくおしゃれなLION MEDIAですが、表示スピードの計測結果に少し問題点が・・・ 表示スピードについて実際のデー...

WordPressのテーマをStinger8からLION MEDIAに変更しましたが、変更後に「まじかー…」とか「なんでこれが変わっちゃってるのー」等々いくつか不便な点・後悔した点がありました。
もしWordPressのテーマ変更を考えている方は、この記事を見て変更するかどうか考えてみてもいいかと思います。

それではスタート!

スポンサーリンク

テーマ変更時の注意点

WordPressのテーマをほとんど変更せず、ずっとStinger8を使っていたので、あまりわからなかったのですが、テーマを変更したことによって、いくつか不具合が生じました。
その不具合の注意点として、いくつか不具合の例を挙げていきます。

なぜかパーマリンクがIDに・・・

今までは基本的にパーマリンクを設定しておらず、記事タイトルと同じになるように設定していました。
つまり当記事を例にすると、
https://plu-plu.net/WordPressのテーマ変更時の注意点とメリット・デメリット
Stinger8の時にはこんな感じになっていました。

しかしLION MEDIAにテーマを変更するとこんな感じに・・・
https://plu-plu.net/post-2548
正直に何の記事かわからない・・・

アナリティクスではこんな感じで表示されています。

上画像でも一部タイトルが表示されていますが、変更前はタイトル名が表示されていました。
今はpost-〇〇なので何の記事なのかわかりません。
一応タイトル名も表示することができますが、タイトルを確認するたびに、表示方法をurlからタイトルにいちいち切り替えなければいけません。

唯一の救いなのが、以前のurl(タイトル名のもの)でもちゃんとアクセスすることができるということです。
根本的変わったわけではないようですが、見にくくなりました。

変更されたのは自動的にurlが設定されていたもののみで、自ら決めたurlのページは場合は、そのまま自分で設定したurlのまま変更されていませんでした。

ツールバーでの設定がリセットされる

これはテーマを変更した際に、記事の内容に大きい影響を与えます。
テーマごとに記事を書くエディターには、様々なタグが設定されています。

例えばStinger8の場合はこんな感じ

Stinger8の場合は「黄色ボックス」や「引用風」などがあります。

LION MEDIAはこんな感じ

LION MEDIAの場合は、「BOX:びっくり」や「マーカー:イエロー」等があります。

テーマを変えた場合、それぞれのタグで設定していたCSS等が解除されてしまいます。

たとえば、Stinger8を使用していたサイトが、LION MEDIAにテーマを変更した場合は、Stinge8にある「黄色ボックス」を設定していた場合、テーマがStinger8だったときは、黄色のボックスで囲われていた文章も、LION MEDIAに変更すると、なにも囲われていない、ただの文章になってしまします。

そのため、工夫を凝らして設定した文章構成がテーマ変更をしたことで、無駄になってしまう場合があります。
これを対策するためには、テーマ独自のタグを使用せず、自分でタグを設定する必要があります。

検索ランキングに影響がある可能性がある

テーマを変更したことにより、SEO的な問題なのかはわかりませんが、検索ランキングに影響を与える可能性があります。
その影響は良い影響か、悪い影響かどちらかはわかりませんが、その可能性があることを理解し、覚悟をもってテーマを変更した方が良いかもしれません。

ちなみに私の場合は、テーマを変更を境に、検索ランキングが下がった記事があります…

テーマ変更のメリット・デメリット

テーマを変更することは、やはりメリットとデメリットがあります。
注意点とそこまで変わらないとは思いますが、メリットとデメリットを挙げていきます。

メリット

テーマの変更することによるメリットのひとつとして、気分転換できる点があります。
人間はやはり飽きる生き物でもあるので、だんだんと同じデザインでは飽きてきます。

そんなとき、デザインを変更することによってブログを一新し、気持ちも新たにすることで、ブログの継続性につながると思います。
また新たなデザインを利用することによって、新たな発見や、アイデアを見つけることができるでしょう。

また自分の技術では導入することができない機能を利用することができます。
最新のテーマでは、新機能や新技術を導入したテーマがあります。
たとえば、AMPやSNSに関する非常に便利な機能があります。

自分では設定できない場合には非常に助かります。

デメリット

メリットの一方もちろんデメリットもあります。
上記の注意点の内容もですが、面倒なのが「設定のやり直し」です!

テーマを変更して初めて気づくことが、「あーこんなに色々と設定してんだなー」ということ。
アナリティクスや広告、細かい色の設定等々、特にStinger8を使用していたので、テーマを変更したことによって、設定し直さなければならないことがたくさんありました。

時間がとれないとなかなか大変です。

変えたきゃ変えればいい!

そんな感じで注意点等を挙げていきましたが、自分が変えたいと思ったら変えればいいと思います。
もし変えてなんか違うなーとか、やっぱり前のが良いと思ったら戻せばいい話ですし。

今回こんな感じで記事を書いてる中で一つ思ったことがあります…

うん

Stinger8にもどそっ笑

コメント