寝る前に腹巻きをするようになってからちょっと世界が変わったのでオススメです!

健康

最近流行り?の腹巻きを買ったぷるぷるです。

特に冷え症というわけではありませんが、体を冷やすのはあまりよくないということで、腹巻きを買ってみました。

実際に腹巻きをしてみると思ったよりも体・気持ち的にいい影響がありました。

スポンサーリンク

買った腹巻き

腹巻きを結構探したのですが、意外と「これだっ!」というのがあまりなかったです。
ユニクロはレディースしか見当たらず、パシオスではおじいちゃんがするようなベージュのものしかなく、東急ハンズでようやく若者向けっぽい腹巻きを見つけました。

価格はだいたい1,000円ほどでした。

買った腹巻きはこちら

MOCというの腹巻きで、株式会社コアブルーというメーカーから販売されています。
左がレディースで右がメンズ用です。

この腹巻きは、吸湿発熱加工ということなので、ユニクロのヒートテックのようですね。

開けるとこんな感じです。

左がメンズ右がレディースです。

上からするか下からするか迷う

腹巻きをしたことがなかったので、頭からかぶってするか、下から履くようにするか、迷いました。

装着していない状態の腹巻きは太もも位の太さなので、「これは入るのかな?」というくらい細いので、入るかどうか心配でした。

最初頭からかぶって腹巻きをしようとしましたが、肩が引っ掛かって上手く付けられませんでした。
なので、ズボンのようにはいてみると、なんとか付けられました。

やってみた感じ

さて腹巻きをしてみた感じですが、全体的な感想で言えば、予想以上によかったです。

具体的にどのような点が良かったかは次で説明します。

締め付け感

腹巻きの太さが太もも位だったので、お腹にやった時に結構締め付けられるかと思っていましたが、意外と締め付け感は弱めです!

というは、しばらくたつと腹巻きをしていることを忘れるくらい違和感を感じません。

温まりすぎない

腹巻きは結構もこもこしているので、ずっとつけてると熱くなるかなーと思っていましたが、熱くもなく寒くもない、適度な温度を感じられます。
もちろん腹巻きをしたまま寝ても私の場合は、熱くて夜中に起きたりしないので、ちょうどよい体温調整が出来ていると思います。

冷えを防止に効果的

腹巻きをしてお腹を温めることで、様々な効果を得られます。
具体的には、
・冷え改善
・自律神経が整う
・代謝があがる
・妊活によい
・下痢・便秘の改善
等があります。

お腹の血流をよくすることが健康への近道

腹巻きをすることで、上記のような効果を得られますが、すべてお腹の温めることがキーワードです。

腹巻きをすることで、お腹が温まり、血行が良くなります。
お腹で温まった血液が手足の末端のまで届くことで、手足もポカポカになります。

また、血行が良くなることで、体温が上がり、代謝も上がります。
腹巻きは冷えが原因となる下痢の改善だけでなく、お腹の血流も良くなることで、大腸の働きが活発になり、便秘の改善に繋がります。

その他お腹を温めることは、妊活をしている方にとっては温活につながり、血行が良くなることで、自律神経の働きを整えホルモンバランスを整えます。

私は腹巻きをして1週間になりますが、最近寒さが気にならなくなったり、寝起きが良くなった気がします。

何だか最近体調が悪いと思う方は、腹巻きをしてお腹を温めると、その不調が改善されるかもしれませんよ?

コメント