個人的にもらってうれしいノベルティTOP3をご紹介!

日用品

ノベルティってもらえると嬉しいですよね?(笑)
私は基本的には「くれるものは、もらいます」という思想の持ち主なので、渡されたら大体もらいってしまいます!

最近取引先からノベルティをもらう機会が多かったので、そのもらったノベルティの中でもうれしかったノベルティをランキング形式で、TOP3をご紹介したいと思います!

スポンサーリンク

ノベルティとは?

wikipediaではこのように説明されています。」

ノベルティ(novelty item)とは、原義では「目新しいもの、斬新さ」を指すが、近年では「企業が自社や商品の宣伝を目的として、それらの名称を入れて無料配布する記念品」を指す。
参照:wikipedia-ノベルティ(https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8E%E3%83%99%E3%83%AB%E3%83%86%E3%82%A3)

ざっくりいうと企業の宣伝目的で無料配布されるのがノベルティです。
中小企業では「年末のあいさつ回り」だったり、「社長が変わった時期のあいさつ回り」等の、節目に作成されることが多く思えます。

個人的な要望ですが、どうせもらうのであれば、日ごろ使えるものがいいですよね~

もらったノベルティTOP3!

3位:汗ふきシート・ウエットシート

もらえると地味にうれしいのがこの「汗ふきシート」や「ウェットシート」のノベルティです。
ノベルティでもらえるこれらは、コンパクトで、持ち運びやすいので、使う頻度も多いです。
またすぐにはなくならないので、比較的長い期間渡した人の目に留まります。

また、注文する企業としても、一つ当たりの価格が安いので、経済面でもお得です!

2位:フィルムの付箋

「フィルム製の付箋」は紙製に比べ、自分で買おうとすると結構お高いので、ノベルティとしてこの「フィルム製の付箋」を頂けると結構うれしいです。
フィルム製の付箋は破れにくく、見た目もおしゃれ&機能性にも優れているので、もらって嫌な人はいないと思います。
付箋は特に仕事をするうえでも使う頻度が高いので、ついつい使ってしまいます!

1位:フリクション(3色)

ノベルティでここまでのものがもらえるのか~と驚いたとともに、便利でうれしいかったのが「フリクションの3色ボールペン」です!
フリクションは言わずと知れた、PILOTの大ヒット商品で、書いた文字を消せるボールペンです。

よくあるボールペンのノベルティは、ノーブランドで使いにくい物が多く感じますが、フリクションのノベルティであれば、機能性に優れ、もらって嫌な人はいないはずです!

また、長い間使用できるので、提供する会社にとってもずっと会社名が目に付くため、宣伝効果が長い期間続くのではないでしょうか?

ノベルティってどこで頼めばいい?

ノベルティを頼むのであれば、「販促ノベルティ卸売りセンター 」がおすすめです!

名入れできる商品が豊富!

「販促ノベルティ卸売りセンター 」では、文房具をはじめ、アウトドアグッズなど、幅広い商品をノベルティとして注文することができます!
2019年03月18日現在、7476品も名入れすることができる商品が掲載されているため、お好みの商品が見つかる可能性が高いです!

制作事例が豊富!

制作事例としてブログ形式で、実際に注文されたノベルティが写真とともに紹介されています!

「販促ノベルティ卸売りセンター 」のページから確認することができます!

実際にノベルティとして作成した商品をイメージしやすいですし、様々な事例がアンケート形式で掲載されているので、ノベルティを作成する際の案にも役立ちます!

見積もりが無料!

ノベルティとして注文したいものが見つかれば、ネット上で簡単に無料で見積もりをお願いすることができます!

ノベルティとして注文したい商品のページから「注目リストでお見積り」をクリック!

こんなページになりますので、①名入れをするかしないかを選択、②注文数を入力し、「会社情報記入ページへ」で詳細情報を入力すれば、見積もりを出してもらえます!

見積もりをして電話とかかかってくるじゃないの?というちょっとした恐れもありますが、しっかりとサイト上に、「<売り込み>や<営業電話>は一切しませんので、ご安心のうえご依頼ください」という文言もありますので、安心して見積もりを依頼できます!

価格・取扱点数・見積もりの簡単さ等、総合的に考えると、「販促ノベルティ卸売りセンター 」がおすすめです!
会社のノベルティだけでなく、イベントの配布アイテム等の作成にも使えますよ~

▼詳細はこちら!▼

販促ノベルティ卸売りセンター

コメント