くるくる巻けて超スリム!シリコン加工の水切りラックがオススメ!

コロナウイルスの影響で確定申告の期限が1カ月先まで延びてちょっと安心しているぷるぷる(@pluplu2)です!

最近このような水切りラックを買いました!

よくイメージされる水切りラックとは程遠い形をしていますね!
通常の水切りはキッチンスペース(主にシンクの横)におくため、その常にそのスペースがつぶされてしまいますが、これはシンク上にのっけて水切りとして使用するので、今まで置いていた水切りのスペースも調理スペースとして使うことができるのです!

今回はこちらの水切りについてご紹介していきたいと思います!

スポンサーリンク

素材は?

表面はシリコンで加工され、その中はスチールが入っています。
そのため多少重い物を置いてもちゃんと壊れず使うことができます。

耐荷重は5㎏です!

ホームセンターにもこのような商品がありますが、ステンレス製等金属がむき出しのため錆びたり、水垢が目立ったりという心配があったので、買うか買わないか迷っていたのですが、こちらは表面がシリコンで加工されているため、錆びる心配もないし、包丁などを置いても金属同士がぶつかるあの嫌な感じもありません!

くるくると巻いたり折りたためる!

こんな感じでくるくる巻くことができます!

また自由自在に折りたたむこともできるので、使わないときは小さくたたむか巻いて、調理スペースを広く使うことができます!

メリットとデメリット

省スペースを実現できるこの水切りですが、他にもメリットがある一方で、やはりデメリットもあります。
それぞれについてまとめてみました!

メリット

メリット

  1. 調理スペースを広く使うことができる
  2. 使わないときは折りたたんでしまうことも可能
  3. 水がたまらないので衛生的
  4. 子どもが引っ張って落ちる危険性が小さい

省スペースというのが主な特徴でもあります。
家庭によっては水切りが調理スペースの半分を埋めているということも珍しくないと思いますので、調理スペースの確保という点で非常に重宝します。

また通常の水切りの場合は下に水受けがあり、定期的に水を捨てないと、錆の原因になったり水垢だらけになったりと衛生的にも不安が生じますが、こちらは水はそのままシンクに落ち、使わなくなったら、水けをふいて乾かすなり、収納するなりすることができるので、衛生面でも優秀です。

またうちの場合は、水切りを置いていた場所の周りに壁がなく、子どもの手が届くようなところにありました。
それに子どもの手が届くようになったらどうなるでしょう?

引っ張って落ちてきたらお顔に色々と落ちてきてしまいますよね?
この水切りであれば下から引っ張るのも難しいですし、それなりの重さもあるので、子どもが引っ張って落ちるということはまずないかと思います。
子育てをしている人にもおすすめです!

デメリット

デメリット

  1. おける食器数が少ない
  2. シンクのスペースが狭くなる
  3. 乾くのが遅い気がする

前に使っていた水切りがそれなりの大きさということもあったので、買う前からうすうす考えていましたが、やはりおける食器の個数が少なく感じます。
また通常の水切りと異なり、こちらはフラットなので基本的には食器を縦に置くのが困難ですので、乾くのが若干遅く感じます。
うちは洗った食器の水けを拭くというよりは乾くのを待ってしまうのですが、洗ったあと拭いて収納する場合は特に気にすることでもないかと思います。

またシンクの上に置くので、シンクのスペースが半分くらいになってしまいます。
シンクそのものが狭いと洗い物をするのが困難になる場合があるので、お気を付けください。

おすすめな家庭と向いていない家庭

これらのメリットデメリットを踏まえてこちらの水切りがオススメなご家庭とあまり向いていないかもしれないご家庭についてまとめました。

おすすめな家庭

おすすめな家庭

  1. 食洗器がある
  2. 調理スペースが狭い
  3. 普通の水切りを置くと子どもが危ない場合

置ける食器の数があまり多くないので、食洗器と併用できればストレスなく洗い物ができるかと思います。
うちは食洗器があるので、食洗器で洗えないものを洗う程度であるため、ちょうどよいです。

向かない家庭

向かない家庭

  1. 食洗器がなく一度にでる食器の数が非常に多い場合
  2. シンクがめっちゃくちゃ狭い
  3. あまりにも大きいシンクを使っている

一度に大量の洗い物が出る場合はこちらの水切りにおけないので、水切りにのりきらない可能性が高いです。
またシンクが狭い場合はそれで水切りを置く場所も狭くなるので、食器が洗いにくくなるかもしれません。
サイズは約33㎝×52㎝なので、これよりも大きいシンクの場合はのせることができず、そもそも使うことができない場合があります。

まとめ:スペースが空くのが何より魅力的!

調理スペースの広さは、料理のしやすさに直結するといっても過言ではないので、こちらの水切りを使えば快適に料理することができるかもしれません。
これ一つあれば一気に調理スペースをひろげることができまっせ!

もともと無印良品の水切りを使用していましたが、そちらは水受けと水切りが別売りで結構な金額がしましたが、こちらは金額的にもそこまで高いというわけではないので、まずはお試しあれ!

コメント