観葉植物

【新パターン】今年もスパティフィラムが咲きました!

今年もこの時期がやってきました!
うちにある植物のうち唯一花を咲かす植物、スパティフィラムが今年も花を咲かせました!

今年の咲き方はちょっと変わっているので、変わった花の咲き方をご紹介します。

スポンサーリンク
アロマコーディネータを目指すならココ!
日本アロマコーディネータースクール
  • 初心者から上級者まで幅広く対応!
  • アロマコーディネーター資格取得&就職・独立開業サポート!
気になるポイント!体感学習で楽しみながらアロマが身につきます!
独学で学んだけどイマイチわからない人や未経験者も、受講生一人ひとりの目的や経験度などに合わせた親身なサポートで初心者から上級者まで安心して受講できます。 また、忙しくてなかなか時間がとれない人もでも、普段の生活の中で役立つアロマが学べるようになっているので、レッスンをしながら生活の中にアロマを取り入れることで、楽しみにながらアロマのスキルが身につきます!

詳細はこちら

花+花!

通常スパティフィラムの花はこんな感じです

セレブ感漂う花が咲きます。
緑の葉と真っ白な花のコントラストが非常にきれいです。

そして今年のスパティフィラムはこんな感じです。

何だかくねってる感じがひょっこりはんのようです(笑)
一見普通の感じがしますが、近くで見てみましょう。

なんて事でしょう。
仏炎苞と呼ばれる白い花のようなところから、さらに花が咲いています。

今までにないパターンで、なかなか花が咲かないなと思っていたら、そこから更に花が出てくるというマトリョーシカ状態でした。
こういう予想が出来ない花の咲き方があると、毎年花が咲くのが楽しみになりますね。

ボリュームがありすぎる・・・

育ててから約3年か4年が経ちましたが、最初は小さなポットの状態を買ってきてここまで成長しました。
大きくなるのは嬉しいのですが、草が多すぎて通気性が悪そうです。

株分けをすると、しばらく花が咲かなくなる可能性があるし・・・
ボリュームを減らす方法をちょっと考えてみます~♪

コメント