.orgでWhois情報公開サービスを利用できるおすすめドメイン業者まとめ!

サーバー・ドメイン

ドメインを取得する時に気になるのがWhois情報公開代行サービスが利用できるかできないか?ということ。

Whois情報公開代行サービスを無料で使える場合もありますが、有料の場合もあります。
一部のドメインの場合は、そもそもWhois情報公開代行サービスの対象となっていない場合もあります。

よく使われるドメインのうち、【.org】のドメインがたまーにWhois情報公開代行サービスの対象となっていない場合があります。
ちなみに有名なドメイン登録事業者である「お名前.com」では、【.org】のドメインはWhois情報公開代行サービスの対象となっていません。

今回は【.org】を取得したい人向けに、【.org】のWhois情報公開代行サービスを行っているオススメのドメイン登録事業者をご紹介します!

スポンサーリンク

Whois情報公開代行サービスが使えるオススメ事業者まとめ

【.org】のWhois情報公開代行サービスを行っているオススメドメイン事業者は以下の3つです!

上記で挙げたドメイン事業者はいずれも管理画面が見やすく、無料でWhois情報公開代行サービスを行っており、オススメです!
それぞれのドメイン事業者の特徴を説明します!

スタードメイン

スタードメインは、比較的ドメインが安くなっていることが多く、キャンペーンもよく行っているので、更に安くなっていることが多いです。

ドメインを契約するとなんと、無料のサーバーがついてくるので、初めてサイトを運営するという初心者の方にもお勧めです。

また、スタードメインをには、ネットオウルポイントというポイント制度があるので、同時業者のレンタルサーバーサービススターサーバーと併せて利用することで、コストダウンを図ることができます!

▼スタードメインの詳細はこちら▼

スタードメイン

バリュードメイン


バリュードメインは管理画面が見やすく、個人的には操作しやすく使いやすい事業者だと思います。

取り扱っているドメイン数は、500種類以上です。
Whois情報公開代行サービスも無料で行っています
またトラブルがあった際には、サポートも充実しているので安心して利用できます。

私も一度トラブりましたが、誠意をもって対応していただきました。
感謝です。

バリュードメインポイントってなに?Value Domainの返金手続きには要注意!
最近ドメインの移管の手続きをしたぷるぷるです。 ちなみにドメインは「お名前.com」からエックスサーバーで有名な「エックスドメイン」に移管しました。 コチラの記事で今回の移管の流れを紹介しています。 ただその移...

▼バリュードメインの詳細はこちら▼

バリュードメイン

エックスドメイン


あの有名な高機能サーバーである「エックスサーバー」が運営しているのがエックスドメインです。

今回私はこちらのエックスドメインで移管の手続きをしました。

【移管検討者必見】ドメインを移管してみたので費用や手順をご紹介!【エックスドメイン】
最近当サイトのドメインが更新時期を迎えたので、そのまま更新するのなんだしなーと思って移管の手続きをしてみました。 ずっとお名前.comで更新をしてきたのですが、今年から「.net」の更新料が値上がりするという通知が・・・ 値上がりは...

管理画面が見やすく、非常に使いやすいです。
またドメインの価格設定も少し安い傾向にあります。
Whois情報公開代行サービスを無料で利用できるので、個人で利用する場合は、非常に安心してドメインを運用することができます。

ちなみWhois情報公開代行サービスを無料で利用することが出来ます
.orgを取得したいのであれば、エックスドメインがおすすめです!

▼エックスドメインの詳細はこちら▼

エックスドメイン

コメント