レンタルスペースよりもこれ!格安で荷物を預けられる「TRUNK」の仕組みに迫る!

ちょっとだけ荷物を預けたいんだけどレンタルスペースを借りるほどじゃないなんてときにちょうどいいのが「TRUNK」というサービスです!

しかも預けたいものは宅配便で送るだけ!
しかも専用ボックスに入るものであれば、いくつでも預けることができます!

今回は「TRUNK」というサービスがどのようなものなのか?どのような人に向いている・向いていないのかということについてまとめてみました!

スポンサーリンク

TRUNKはどんなサービス?

TRUNKは荷物を預けることができる「収納サービス」で、月額500円から預けたい物を宅配便で送り、アプリを使えば一目で確認することができるサービスです!
預けたいときは、専用のボックスを無料で取り寄せ、その専用ボックスに預けたいものを詰め込んで、集荷をしてもらうだけ!

預けた荷物は1点ずつ写真撮影され、アプリから預けたものを写真とともに確認することができるようになります!
そのため、何を預けたかというのが一目でわかるので、管理も効率よく行うことができます!

また、預けたものを取り出したいというときには、専用ボックスごと送ってもらうということも可能ですが、専用ボックスに入っているアイテム1つから取り出すことができます!
取り出すときには、アプリから取り出しの手続きをし、最短で翌日までに発送されます!

預けたけどやっぱりいらないな~というものについては、TRUNKのマーケートというものがあり、そこに出品することで、不用品の処分もTRUNKでまとめてできますよ!

▼ボックスの取り寄せはこちら▼

月額500円収納サービス「TRUNK」

利用料金

利用料金は基本的には月額料金で、預けるボックスの数によって変動します!
また、預け入れの料金と取り出しの料金で異なるので、それぞれご紹介します!

預け入れの料金

TRUNK-ご利用料金
https://www.trunk.services/lp/trunk/#usage-fee


荷物を預け入れる時に発生する「初期費用」と、預けている間にかかる「月額費用」があります!

初期費用は預け入れ時の登録手数料として1箱あたり500円(税抜)がかかります。
送料や専用ボックスの取り寄せ等は無料なので、リーズナブルではないでしょうか?

月額費用は荷物を預けている間、1箱あたり500円(税抜)となっています。
ちなみに月額費用は初月無料なので、預けてから、物が戻ってくるまで実質毎月500円(/1箱) で荷物を預けることができます!

1箱であれば毎月500円、4箱であれば毎月2,000円で荷物を預けることができます!

ちょっとしたレンタルスペースを借りると月1万円以上はかかるので、少しだけ荷物を預けたい時には「TRUNK」を利用すると経済的ですし、楽に預けることができます!

料金の詳細はこちら

取り出すときの料金

TRUNK-取り出し費用
https://www.trunk.services/about#usage-fee


預けたものを取り出すときにもお金がかかります。

1つの梱包あたり800円(税抜)です!
1梱包あたりの金額なので、ボックス1箱取り出しても800円、ボックスに入っているアイテム1つ取り出しても800円です!

急ぎでなければ、まとめて取り出した方がお得ですね!

料金の詳細はこちら

TRUNKに預けられるもの

TRUNK-預けられる箱について
https://www.trunk.services/lp/trunk/#usage-fee


1つのボックスに20㎏まで入れることが可能です。
専用ボックスのサイズは縦48㎝×横56㎝×高さ36㎝の段ボールに預けたいものを詰めて、集荷してもらいます。
また、専用ボックスではなく縦、横、高さの3辺の長さが160㎝以内であれば、自ら用意した段ボールも利用することができます。

ボックスに詰めることができる物については、禁止されている物以外であり、ボックスの大きさに収まるものであれば、なんでも預けることができます!
禁止されているものを送ってしまった場合、有料で返送されることになりますので、注意しましょう!

▼ボックスの取り寄せはこちら▼

月額500円収納サービス「TRUNK」

TRUNKに預けた物の状態

その時必要ない物を預けたとしても、大切なものを預けたことには変わりありません。
預けたものは様々な方法により倉庫でちゃんと管理されるので、安心して預けることができます!

預けた直後

荷物を詰めたボックスがTRUNKの倉庫に届くと、1つ1つ写真撮影が行われ、アプリから預けたものを1つ1つ確認できるようになります。
また、写真で撮影されたくない物がある場合は、その旨を伝えれば撮影されません!

カビについて

レンタルスペースを借りたことがある人は、湿気などにより置いている物にカビなどの生えてしまったなんて経験があるかもしれません。

せっかく預けたのにカビが生えてしまったなんてことになってしまったら非常に残念です。

TRUNKでは非常用発電設備や耐震構造を採用している倉庫と提携しており、24時間365日常に温度・湿度を管理しているため、カビの発生しにくい環境づくりがなされています!
そのような環境で保存されるため、カビによる被害が発生しにくく、場合によっては自宅に置いておくよりも良い環境で保管できるかもしれないですね!

セキュリティー

様々な人が出入りするレンタルスペースとは異なり、TRUNKは利用者が出入りすることはありません。
基本的に預けたり、取り出したりする場合は、配送でのやり取りになるため、専門のスタッフのみが出入りする環境で保管されます。

それに加え、監視カメラなど高レベルのセキュリティシステムを採用しており、保管している倉庫も非公開であるため、厳重に管理されており預ける側にとっては非常に安心です!

こんな人にTRUNKがオススメ

TRUNKはこんな人が利用すると便利かもしれないです!

  1. 自宅にこまごまとしているものが多く、整理したいが置く場所がない
  2. 預けるものが少なく、レンタルスペースを借りるのはもったいない
  3. レンタルスペースまで行く暇がなく、楽に荷物を預けたり取り出したりしたい
  4. 家族に見られたくないものがある(笑)

こんな人にはTRUNKは向かないかも?

こんな人はTRUNKを使ってもあまり意味がないかもしれません…

  1. 棚や机などボックスに入らない大きい物を預けたい場合
  2. 預けたいものが大量にあり、TRUNKに預けるよりもレンタルスペースを借りた方が安く済む場合

こんな用途でみんなTRUNKを使っている!

TRUNK-ユーザーはこんなアイテム預けています
https://www.trunk.services/about#usage-fee

TRUNKで公開されている情報では、一番多いのはアパレル系の洋服等です。
洋服は衣替えの時にTRUNKを使うと便利かもしれないですね!
もし着なくなった洋服があれば、衣替えとともにTRUNKのマーケットに出品し、処分もできるなんて使い方もできますね。

まとめ:ちょっとした細かい物を格安で預けられる!

いかかがだったでしょうか?
TRUNKは低価格でかつ、配送ですべて完結するので、忙しい人でも気軽に利用することができますね!

また、ただ荷物を預けるだけでなく、衣替えであったり色々な使い方が出来そうです!
たとえば、引っ越し繁忙期には引っ越し料金が通常ではありえない高額になったり、引っ越し業者が捕まらなかったりなんて事が最近ではよく問題になっています。
そんな時に引越し荷物をTRUNKに預けて少しずつ新居に荷物を取り出していくなんて使い方もできるので、引越し繁忙期に業者に頼むよりも安く済むかもしれないです!

ちょっと荷物を預けたい時には、TRUNKを使ってみてはいかがでしょうか?

▼月額500円収納サービス「TRUNK」▼

詳細はこちら

コメント